わたしたちの仲間を紹介します。

「次の所長を作ること」が現在の目標です

東関東支社 東京営業所 所長坂本 雄太

入社から現在まで
2010年4月にシムックスに入社し、入社後は東京営業所に配属となりました。
2年目には東京営業所の「指令」に、4年目には東京営業所の「主任」に、6年目には東京営業所の「所長代理」に、さらにその6ヶ月後には東京営業所の「所長」へと昇進してきました。
現在は、営業所の管理と運営のために、社員の教育・勤怠管理、採用活動、営業活動、現場の質の向上のためにお客様との折衝、安全パトロールなどに、所員と協力しながら携わっています。

「営業所所長」として
入社当初の大きな目標は「営業所の所長」でしたが、なんと6年目に実現することができました。
『所長職』とは、指令や主任、係長とはまったく別の役職であり、与えられた仕事をこなすのでなく、自分で考えて自由に仕事ができるという楽しさに惹かれていました。
就任後は上司や部下、同期や事務などの皆さんに助けられながら、東京営業所の所属で良かったと思ってもらえるよう、社員皆が働きやすい環境づくりをしています。
入社してからこれまで、『日々の目標設定を掲げ、何事においても目的意識を持つ』ということを行ってきました。その積み重ねの結果が、今に至っていると実感しています。
目標を達成してからは、「次の所長を作ること」が現在の目標です。

自分次第で
やりたいことができる

シムックスの魅力

シムックスという会社の魅力は、「自分の努力次第でやりたいことができること」「若いうちからチャンスが巡ってくること」だと感じています。
そのためにも、将来自分自身がどうなりたいか、なにを目指したいかを明確化しておくことは大事です。目標を達成するためにした努力の分、成長することができる環境が整っています。
大変なことも多いですが、遣り甲斐と楽しさも多い職場です。

キャリアアップのために

「まずは行動してみること」と「目的意識を持つこと」。これが、キャリアアップのために必要なことだと思います。
事前準備や情報も大切ですが、成功も失敗も含め自分自身で取り組んだ経験こそがその後の成長に繋がり、さらには本当の実力に繋がっていくと考えています。
また、目的意識を持つことで、物事の考え方や取り組み方に工夫が足され、より大きな成果が得られると考えています。

長期の目標と、日々達成する小さな目標を作ることも肝心です。日々のやりがいや目標を達成する楽しさというものは、自分自身を動かす原動力になるからです。
以上のことを皆さんにも心がけてもらい、シムックスで活躍していってほしいと思います。

新卒採用エントリーはこちら

応募する